モンスターハンター

【MHW】飽きてきたモンハンを楽しく遊ぶ方法を見つけた話、他[小話]

2019年10月9日時点のロードマップ

【MHW】飽きてきたモンハンを楽しく遊ぶ方法を見つけた話、他[小話]

スポンサードリンク

はじめに

どうも、kouです。今回は小話ということで、ちょっとした話をしたいと思います。


もくじ

楽しい遊び方

今の僕はIBでやることも少なくなってしまったくらいにプレイしています。そこで、「気楽に遊べたらなー」と考えていたところ、ちょうどいい遊びを発見しましたのでご紹介します。それは、「導きの地でてきとーにプレイする」というものです。もちろん、気楽にとはいえサボったりするわけではありません。というのも、ご存知の通りだとは思いますが、導きの地は何度力尽きても報酬が減るだけで他のペナルティは特にありません。この性質を利用して、気楽にプレイしようという魂胆です(笑)。

ということで、専用装備をご紹介したいと思います。攻撃と防御に分けてみましたが、どちらの装備も基本は「抜刀ヘヴィ」と呼ばれる装備となっています。抜刀ヘヴィの戦い方は、クラッチ攻撃をするだけと非常に簡単なものです。ただ、お分かりの通り欠点として被弾率が非常に高くなるという点があります。それを逆手に取り、不屈を採用してガンガンクラッチして積極的に死ぬ装備です(笑)。

不屈自体は2回までの発動で効果時間は50分なので、とりあえず2回死ねばOKです。といっても、火事場などと違いわざわざ調整する必要はありません。なぜなら、クラッチしていれば死ぬことができるからです(笑)。ちなみに、攻撃と防御に分けたのは、それぞれ好みのタイプがあると思ったからです。


こちらは攻撃寄りの装備です。テンポが多少悪くなってでも火力を出して気持ちよくなりたい人向けだと思います。ただ、一撃で死んでしまう場合も多々あると思いますので、しっかりと相手の隙を突きつつ戦いましょう。


こちらは防御よりの装備です。火力を落としてでもあまり死にたくない人向けです。不屈発動時の防御力は驚異の1300台です(笑)。基本的には一撃で死ぬことはないと思いますので、どんどんクラッチしましょう(さすがに安全なタイミングでですけどw)。また、ダメージを受けてしまってもクラッチすれば回復するので、転身や不動の装衣を装備してどんどん攻撃しましょう。

一つだけ注意しておきたいのが、このプレイスタイルを理解していくれない方も一定数いるということです。何度死んでも良いとはいえイメージは悪く、クエストから除外されることもあります(まぁソロの方が楽になるんですけどw)。そういった場合は、「このホストは分かってないな〜」とでも思っておきましょう。

スポンサードリンク

プレイする時に気分をアゲる方法

僕はゲームをする時に音楽をよく聞きます。というか、そういう方は結構いらっしゃると思います。そこで今回、ぜひ聞いてほしい曲がありますのでご紹介します。それがこちらです。

こちらは、以前『ごあいさつ』という記事にて僕の好きなものとしてご紹介した「Acid Black Cherry(通称ABC)」というアーティストさんの音楽です。数ある中でこの曲をご紹介したのには理由があります。

今回ご紹介した「DRAGON CARNIVAL」という曲ですが、実はモンハンシリーズと関わりがあります(といっても2nd時代の頃だと思いますが)。というのも、ABCのボーカルであるyasuさんは大のモンハンシリーズ好きでこの曲を製作したので、歌詞を見ると「森丘」や「秘境」などシリーズおなじみの単語が出てきています。なので、モンハンをやっている方にはぜひ聞いてほしい一曲としてご紹介させていただきました。

ちなみに、「MHF」ではyasuさんとコラボした武器(愛用しているガンランス)も登場しています。”ネコ戦士”というハンドルネームで活動していたようで、僕のガンランスの重ね着はこれが元ネタだったりします(笑)。

デベロッパーズダイアリー

あまりゲームの情報を書かないというのもアレなので、先日公開されたデベロッパーズダイアリーについて触れておきます。

アップデート前日の公開ということで、その内容についての動画となっています。といっても、明日のアップデートで楽しんでねくらいの簡単な内容でしたので、皆さん楽しんでください(笑)。ただ、今後のロードマップが公開されていたのでそちらを見ておきましょう。

11月には「Horizen Zero Dawnコラボ第一弾」「BIOHAZARD RE:2コラボ」「武器デザインクエスト」の3種のクエストが予定されています。これらに関しては毎回凝った要素があるので期待です。実際、「RE:2」では”ゾンビ状態”と呼ばれる状態異常が登場することが予告されています。

12月には「大型アップデート第二弾」「アステラ祭」「Horizen Zero Dawnコラボ第二弾」が予定されています。大型アップデートではモンスターの追加が行われ、過去にはベヒーモスやレーシェンが追加されたので、もしかしたらそういったコラボモンスターが来るかもしれません。ただ、IBではパッケージを飾ったり印象が強いモンスターが多く再登場していますので、過去作から人気のモンスターを追加してくる可能性が高そうです。「Horizen Zero Dawnコラボ第二弾」は第一弾の装備を強化できるそうです。

そして、年を越した1月には「MHW2周年」が待っています。イベント内容は明かされていませんが、売り上げなどを考えるとそれなりに大規模なイベントになるでしょう。たぶん。

スポンサードリンク

おわりに

今回は小話ということで、世間話程度のお話をしました。たまーにこういった小話を挟んでいきますので、ぜひお楽しみください。

では、今回はこの辺で。お読みいただきありがとうございました。

おすすめ

Comment