Divinity: Original Sin

PS4『Divinity: Original Sin 2 – Definitive Edition』日本語版が明日発売!

PS4『Divinity: Original Sin 2 – Definitive Edition』日本語版が明日発売!

スポンサードリンク

はじめに

どうも、kouです。ついにこの日が来ました!と言いますのも、明日10/31(木)に『Divinity: Original Sin 2 – Definitive Edition』の日本語版がPS4にて発売されるのです!

もちろん、配信する予定ですので興味のある方はぜひこちらでご覧ください!(CEROがZに指定されているのでご注意ください!)

とまぁ、突然こんなことを言っても「なんじゃそのゲーム」と思う方も多いでしょう。なので、今回は前作である『Divinity: Original Sin – Enhanced Edition』をもとにゲーム性をご紹介したいと思います。また、『Divinity: Original Sin 2 – Definitive Edition』についてもご紹介しておきたいと思います。

こちらも参考にどうぞ。

(ファミ通TUBEより)

もくじ

『Divinity: Original Sin – Enhanced Edition』の概要

『Divinity: Original Sin – Enhanced Edition』は、海外で製作されその後日本語版が日本で製作されたゲームになります。システムはRPGとなっており、”ステージ上に存在するNPCを倒すことにより経験値を得てレベルアップし、スキルポイントを割り振ってスキルを獲得していく”というものになっています。ストーリーは以下の通りです。

ソースハンターたちは、ジェイク町会議員殺人事件の捜査のために港町サイシールへ来た。ソースハンターたちは自分たちが出動するほどではない事件だと思っていたが、サイシール住民を苦しませる死霊やゴブリンを退治しながら捜査を進めるうちに、事件の背後に大きな黒幕がいることに気付いた。

引用元:Wikipediaより

“ソース”というのは、魔術と思ってもらえれば結構です。なので、”ソースハンター”は魔術師ですね。そして、”主人公のソースハンターを操作し様々なイベントを進めていく”というのがこのゲームのスタイルです。そのイベントですが、なかなかの数が存在する上に分岐ルートもあるようなので、やりごたえがすごいです。

ちなみに、2人プレイも可能となっています。探索が楽になったりするので、ぜひとも利用していきたいですね。また、相談せずにプレイするのもめちゃくちゃになって楽しいのでオススメです(笑)。

スポンサードリンク

『Divinity: Original Sin – Enhanced Edition』のシステム

このゲームの特徴は何点かありますが、まず代表的なものとして、

  • NPCが有限
  • 村人すらも倒して経験値を得ることができる
  • 商人などを倒すと持ち物を一定数落とす

というものがあります。特に2点目の「村人も経験値」というシステムには驚きました。もちろん、一度倒した村人は復活しないので、イベントが発生しなくなるといったことも起こってしまいます。まぁ、そもそもの話良心ある普通のプレイヤーはそんなことはしないでしょう。僕はしましたけどね!

ちなみに余談なのですが、商人1人を残してその商人にいらないアイテムを全て売りつけてから倒すと、処理落ちするほどアイテムを落とします(笑)。

さらに、戦闘面でも面白いシステムがあり、

  • スキルを組み合わせることができる
  • スキルの使用自由度が高い

ということがあります。スキルの組み合わせというのは、例えば「油をまいてそこに火の攻撃をすると炎上する」といったものです。これにより、普通に攻撃するより強力な攻撃を繰り出すことができます。こういった組み合わせはいくつかあり、臨機応変に組み合わせることによって少し強力な敵を倒せたりするので、”工夫次第で強敵を倒す漫画の主人公の気分”を味わうことができます。

また、スキルを使用する際の自由度も高く、戦闘になっていない状態でも不意打ちで使用することも可能です。これによって、不意打ちで強力なスキルを使用することができますので、戦闘を有利に進めることができます。

もちろん、これらの工夫を用いてステージを進めたりアイテムを獲得したりもします。このゲームではこういった自由度の高さが魅力です。

では、ある程度の概要も説明したところで『Divinity: Original Sin 2 – Definitive Edition』について触れていきましょう。

『Divinity: Original Sin 2 – Definitive Edition』について

それでは、10/31(木)発売の『Divinity: Original Sin 2 – Definitive Edition』についてご紹介したいと思います。といっても、海外版などはだいぶ前に発売されており、攻略に関してはネットで調べれば出てくると思います。しかし、僕は攻略を見ながら進めるのはあまり好きではないので、あまり深入りはせずに新システムなどをメインに見ていきたいと思います。

それでは、新システムを見ていきましょう。以下が代表的な新システムとなります。

  • メインキャラクターのメイキングについて
    今作のキャラメイクでは、従来の『モンハンシリーズ』的な顔や髪型などのメイクに加え種族を選べます。どうやら、種族によってできるアクションに違いがあるようなのでここでもイベント分岐が発生するでしょう。また、固有のストーリーなどがある「オリジンキャラクター」を選択できるので、キャラメイクに困ったら選んでみるのもいいかもしれませんね。
  • PvPモード”アリーナ”
    新モードとして”アリーナ”が追加されました。アリーナは戦闘だけをプレイできるモードとなっており、ルールも自由に設定できる上AIとの対戦が可能とのことです。なので、ゲーム性がわからない方もここで練習することができます。また、オンライン/オフラインに対応しており、オンラインでは最大4人でのPvPが可能とのことです。積極的にオンラインへ出向いて、他のプレイヤーの方がどのような戦術を取り入れているかを研究するのも楽しそうですね。

他にも細かいものがあるとは思いますが、目立ったものはこれくらいでしょうか。とりあえず、これである程度『Divinity』というゲームをご紹介できたとは思います。

スポンサードリンク

おわりに

今回は『Divinity: Original Sin – Enhanced Edition』と『Divinity: Original Sin 2 – Definitive Edition』をご紹介しました。が、このゲームの魅力の1割も語ることができなかったでしょう(笑)。なので、ぜひみなさんプレイしてその魅力を体感してみてください!※ただし、CERO:Zなのでお気をつけください!

では、今回はこの辺で。お読みいただきありがとうございました。

Comment