モンスターハンター

【MHW】IB装備紹介【ハンマー編】

MHW:IB装備紹介【ハンマー編】

スポンサードリンク

はじめに

どうも、kouです。今回は超久しぶりに『MHW』の装備紹介をしたいと思います。

今回紹介するのは「ハンマー」です。スタンと疲労が強いと感じたのと、同じ攻撃をしていれば良いだけで楽ということもあり、紹介しようと思いました。

参考
kou_17の[JPN Nomic]『MHW:IB』#61 フリープレイ ムフェト・ジーヴァ(#61 FreePlay , Safi’jiiva)をwww.twitch.tvから視聴する

また、装備を紹介するにあたり武器の説明も少ししておきますので、「もう知ってるからそんなことより早く装備教えろや!」と言う方は装備紹介まで読み飛ばしていただいて結構です。

もくじ

ハンマーとは

皆さん既にご存知かと思いますが、まずはハンマーについて軽く説明しておきます。おそらく、皆さんが思い浮かべているようなものです(笑)。武器の攻撃力が高めで、顔を攻撃するとスタンを取ることができるという特徴があります。また、攻撃には疲労効果があり、モンスターが疲れやすくなります。

スポンサードリンク

メリット・デメリット

それでは、メリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 攻撃力の高さ
  • 強化モードになれる
  • スタンを取れる
  • 段差攻撃の強さ

素の攻撃力が高いのに、強化モードになることができます。これは、攻撃力が上昇しスーパーアーマーが付与されます。また、一部攻撃のモーションが変化し、より強力なものとなります。なので、基本的にはこの状態を維持して戦う武器となります。ただし、武器をしまったり怯んだりすると解除されるので、そこだけ注意しておきましょう。

また、最大の特徴としてスタンを取れるという点があります。今でこそ様々な武器にスタン攻撃がありますが、ハンマーはその元祖となっており昔のシリーズでは貴重な能力でした。ただ、モンスターの頭の位置は割と高所にあるため、狙いづらいです。しかし、『アイスボーン』にて追加された回転クラッチ攻撃によって、その弱点を克服したうえ、頭ばかりを集中的に狙うということが可能になりました。

そんなハンマーですが、1つだけ悲しいことがありまして、スタンを取るだけなら徹甲榴弾速射の方が効率が良いです。ボウガンなら比較的安全に立ち回れることもあり、これに関してはあちらに分があるでしょう。

ただし、段差があれば話は別です。実は、段差攻撃は攻撃力が高い上にモーションも短いので、段差付近に居続ければ割と連打できます。そうすると、ダメージを与えながら乗りはできるわスタンは取れるわでかなりの戦闘力を発揮してくれます。段差があるところではぜひ活用していきましょう!全ステージ段差まみれにしてくれねぇかなぁー…。

デメリット

  • リーチの短さ
  • 性質的に危険
  • 攻撃間の隙の大きさ

やはり目立つのは、リーチの短さと性質的な危険性でしょう。性質的に顔を集中的に狙わなければならないのに、リーチが短いので密着する必要があり、割と被弾しやすい立ち回りを要求されます。プロハンなら上手く回避できたりもするでしょうが、大多数の一般プレイヤーは難しいでしょうから、ここは明確なデメリットでしょう。

また、ガンランスよりかは気になりませんが、攻撃モーション中の隙が大きめです。モンスターの行動パターンを覚えて、安全に立ち回りましょう。

装備紹介

ここからは装備の紹介をしていきます。とりあえず2つだけの紹介となりますが、思いついたものがあれば随時紹介していきたいと思います。今回ご紹介するのは、1つはスタンを狙う装備で、もう一つは装衣と回転クラッチ攻撃によるゴリ押し装備となっています。また、整備の方は覚醒武器を使っていますが、使っていなくても似たような装備は作成できると思いますので、個人で調整をお願いします。

それでは、上記のことを踏まえた上で各種防具構成を紹介していきます。

  • スタン型の装備構成は以下の通りです。


    切れ味の消費が激しい上、必要と感じたスキルが多かったため、白ゲージに定評のあるネルギガンテハンマーを採用しています。また、ダメージ覚悟で顔を狙う前提のため、生存系スキルを多めに採用しています。装備作成の難易度はともかく、ある程度は耐久力がありますので腕に自信のない方にオススメです。また、【スタミナ奪取】による疲労を狙っています。モンスターは疲労すると動きが遅くなったり隙が増えたりするので、結構強力です。

    戦い方としては、とにかく回転クラッチ攻撃で顔を狙い、スタンと疲労を狙っていきます。それだけです(笑)。まぁもう少し解説しておくと、一応【整備】を採用しているので、転身と不動を使いゴリ押ししましょう。

  • 整備型の装備構成は以下の通りです。


    スタン型とスキル構成はほぼ変わりませんが、防具の関係上【爆破属性強化】が入ってしまいますので、覚醒武器の爆破ハンマーを用いています。覚醒武器がない場合は、ゼノジーヴァの武器でも代用可能です。スタン型よりも快適性を取っているので、とにかく装衣を着続ける時間を長くしましょう。こちらも、、ある程度は耐久力がありますので腕に自信のない方にオススメです。

    こちらも、戦い方としては、とにかく回転クラッチ攻撃で顔を狙い、スタンを狙っていきます。それだけです(笑)。ただ、整備のレベルがスタン型より高いので、装衣をきている時間が長くなり、安定性ではこちらが勝りやすいでしょうか。

以上が僕が使用しているハンマーの装備です。皆様の装備作成の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

おわりに

今回は、ハンマーの装備をご紹介しました。全ての武器種で装備紹介をするかはわかりませんが、まだいくつかは紹介しようと思っていますので、楽しみにしていてください!

では、今回はこの辺で。お読みいただきありがとうございました。

おすすめ

Comment