モンスターハンター

【MHW】2020年のロードマップ公開![小話]

スポンサードリンク

はじめに

お久しぶりです、kouです。今回は、先日行われた「『モンスターハンターフェスタ’19-‘20』大阪会場/狩王決定戦2019-2020 西日本大会」にて公開された2020年のロードマップについて少しお話ししようと思います。

上記イベントのアーカイブについては、以下よりご視聴ください↓


ロードマップの前に…

なんと、LINEのクリエイターズスタンプにおいて、「イージャン」スタンプが発売されました!(笑)

「〜ジャン(じゃん)」をコンセプトにしたスタンプとなっています。一見すると使い勝手が悪そうですが、「やるじゃん!」といったスタンプもあるので、思っているよりも使いやすいと思います。お値段はなんとたった150円となっていますので、ぜひ購入しましょう!

スポンサードリンク

2020年ロードマップ


それでは、2020年のロードマップについて見ていきましょう。こちらがその内容です。




現時点では、1月〜5月までの発表となりました。とりあえず、画像の通りに少し詳しく見ていきましょうか。

1月・2月

1月は、01/24(金)〜02/14(金)の期間に、2周年記念イベント「アステラ祭/セリエナ祭 大感謝の宴」が開催されます。いつも通り「イベント再配信・限定装備追加」が実施されます。また、どこまでになるかはわかりませんが、重ね着の方も追加されるようです。

「アステラ祭/セリエナ祭 大感謝の宴」については、星祭りをイメージしたものとなっています。イベント再配信や期間限定の装備もありますので、貴重な装備はこのタイミングで揃えておきたいですね。

2月は、新装備やコラボはありませんが、金冠や装飾品にボーナスがあるイベントクエストが配信されます。

コンプ勢はぜひプレイしておきたいですね。

3月・4月

3月は大型タイトルアップデートとして、大霊脈玉が入手しやすいイベントクエストと特殊個体モンスターが2体配信されます。こちらについては、02/06(木)に台湾で行われる「台北ゲームショウ」でトレイラーを発表とのことです。もちろん、日本でのストリーミングもございますので、ぜひご覧ください。

4月もタイトルアップデートとして、新たな歴戦王あるモンスターのマスターランク化、「アステラ祭/セリエナ祭(春)」が実施予定です。

モンスターを追加するというわけではありませんが、なかなか暇を潰せそうなコンテンツの追加となっています。

歴戦王についてですが、現状で登場していないモンスターは「イヴェルカーナ、死を纏うハザク、悉くギガンテ、」などの『アイスボーン』で追加されたモンスター達と、「極ベヒーモス、E.レーシェン」のコラボモンスターです。基本的には古龍が歴戦王となっているので、「E.レーシェン」は期待薄でしょう(というか、コラボ自体が薄い気がする)。

マスターランクについては、「ゾラ・マグダラオス、ゼノ・ジーヴァ、マム・タロト」などの『MHW』時代の大型モンスターと、「極ベヒーモス、E.レーシェン」のコラボモンスターです。こちらについては、「ベヒ→極化、レーシェン→E化」を見るにコラボモンスターのランクアップもありえなくはないので、どのモンスターが登場するか期待しておきましょう。

5月

5月は大型タイトルアップデートとして、人気復活モンスターを配信予定です。

ここまで自信を持って人気と言い切っているということは、やたらとユーザーからの声が出ている「ミラボレアス」や「アルバトリオン」などの禁忌モンスターや、「ゴアマガラ」や「バルファルク」といった古龍、もしかしたら「フルフル」といった変化球もありえるかもしれませんね。とにかく、ここに関してはかなり大規模なものとなってくるでしょうから、待ち遠しいところですね。

また、詳細は出ていませんが6月以降もアップデートをしていくとのことですので、まだまだ『MHW』の熱は冷めませんね。

おわりに

というわけで、今回は『MHW』の2020年ロードマップについてご紹介しました。2周年を迎えるということでかなりの気合が伺えますので、これから実施されるイベントの数々が楽しみですね。

では、今回はこの辺で。お読みいただきありがとうございました。

Comment