総評

イベント「とある前夜の上条制裁」キャラ総評

スポンサードリンク

はじめに

どうも、kouです。今回は、過去に『とあるIF』で登場したイベントキャラについて、個人的な評価をご紹介したいと思います。ページの見方は『ごあいさつと当ブログについて』という記事にて説明しておりますので、ぜひご一読ください。

また、他イベントについては『各記事へのリンクまとめ』というページでリンクをまとめておりますので、そちらをご覧ください

なお、一部公式Twitterからの引用を行なっている部分がありますので、場合によっては表示されないことがあるかもしれません。その点についてはご理解いただきますようお願いします。

それでは、内容の方を見ていきましょう。

もくじ

「とある前夜イヴ上条制裁サンクション」キャラ感想


イベント「とある前夜イヴ上条制裁サンクション」で登場したキャラは、イベント報酬では「【赤鼻のトナカイ】上条当麻」のみ、ガチャでは「【聖夜の祝福】御坂美琴」「【聖なる風紀委員】白井黒子」「【雪の女王】インデックス」の3体で計4体となります。

また、初の「1つのガチャで2体より多く新規キャラが登場した」事例となります。ちなみに、限定の要素は服装で、クリスマスイブらしくサンタとトナカイ姿での登場となります。その中で例外のインデックスは、雪を降らせるための雪の女王とのことです。

それでは、そろそろキャラ評価の方を順番に見ていきましょう。

イベントキャラ

イベントでは「【赤鼻のトナカイ】上条当麻」を入手できます。こちらは、イベント入手初のバトルキャラかつレア3上条初の新規キャラなので、二重の意味で記念となるキャラとなっています。

  • 【赤鼻のトナカイ】上条当麻




    • ステータス
      (数値は画面撮影時の最大値です)
      属性:紫 撃種:物理 方向:3方向
      体力:8551 物攻:2814 物防:1676
      器用:1066 異攻:2562 異防:1928

      他のイベントキャラと比べ、体力・物攻・異攻が高めとなっています。

    • スキル

      自身に【物攻アップ(小)】と【クリティカル発生率アップ(中)】を3ターン付与する
      「【新たなる光】ランシス」と同じ効果のスキルとなっています。イベント入手でこの性能は割と破格なのではないでしょうか。

    • 必殺

      攻撃範囲内の敵の強化状態を全て解除し、中威力の物理攻撃をする
      既存である「幻想殺しイマジンブレイカー】上条当麻」の低威力3方向バージョンです。単純に状態解除が強力で、異能決戦では相手を一網打尽にできる可能性を秘めた一撃となるでしょう。

    • 潜在能力

      1:【HPアップ(中)】、2:【自身の右方向への攻撃力アップ+物攻アップ(中)】
      潜在2はかなりの攻撃力上昇が期待できるので、ぜひとも解放したいですね。ぜひイベントをたくさんプレイして解放を目指しましょう!

    • 総評
      4.5

      「性能は強力だが、手持ちが潤っていない場合のサブキャラ」というところでしょう。

      唯一無二となる必殺で敵全員の状態解除が可能なキャラです。解除自体は「幻想殺しイマジンブレイカー】上条当麻」の方がお手軽ではありますが、こちらは同時に攻撃を行うので、そのまま相手を壊滅させることも十分可能です。

      特に、「【黒い翼】一方通行アクセラレータ」はスキルを消しただけでは止まらないような攻撃性能を持つバケモノなので、こう言った点ではこちらの方が優秀と言えるでしょう。

      ただ、逆に言えば「『幻想殺しイマジンブレイカー】上条当麻』でよくない?」という場合が多いのも否めません。あちらは仮装試練メダルで結晶の購入が可能となっており、普通にプレイしていればまず間違いなく完凸できます。それに、ステータス面も圧倒的な差がありますし、わざわざこちらを使うことは基本的にないでしょう。

      まぁ、必殺のコントロールさえできれば異能大戦での活躍が期待できるので、持っておいて損はないですね。

    close

ガチャキャラ

イベント時に同時開催されたガチャより排出されるキャラで、ピックアップは「【聖夜の祝福】御坂美琴」「【聖なる風紀委員】白井黒子」「【雪の女王】インデックス」の3体となっています。

  • 【聖夜の祝福】御坂美琴




    • ステータス
      (数値は画面撮影時の最大値です)
      属性:紫 撃種:異能 方向:3方向
      体力:7973 物攻:2006 物防:3321
      器用:1301 異攻:3623 異防:2082

      器用・物防・異攻が高めとなっています。

    • スキル

      正面の敵に中威力の異能攻撃し、【感電】を1ターン付与する
      中威力で攻撃をしつつ【感電】が確定で付与できる強力なスキルです。自身の異攻が高いのでそこそこのダメージを見込めます。

    • 必殺

      正面の敵に特大威力の異能攻撃し、【クリティカル回避率ダウン(中)】を3ターン付与する
      実質「味方全員に【クリティカル率アップ(中)】」と同等くらいの効果を持ち、特大威力での攻撃でもあるので強力です。

    • 潜在能力

      1:【異攻アップ(中)】、2:【科学サイドをアシストキャラにした場合のみ、最大HPアップ(大)】
      潜在2は体力しかアップしないので無理に解放する必要はないように感じますが、効果が大アップとなっているのでできれば解放しておきたいですね。

    • 総評
      4.5

      「確定感電により大きな戦力になってくれるキャラ」というところでしょう。

      数ある美琴の内、相手の種類に関係なく確定で【感電】を付与できるスキルを持つ唯一の存在です。さらに、同時にダメージも与えるので、時間稼ぎかつダメージ源として立ち回ることができます。

      しかし、たかだか1ターンの【感電】というのは微妙でしょうか。強力は強力なのですが、そもそも正面1方向にしか与えることができないですし、【気絶】と違い移動は可能なので、ボス戦で安定のために使えるスキルとは言い難いです。ということで、ボス戦という点で言えば圧倒的に「【エレガントナイト】麦野沈利」に軍配が上がるでしょう。

      もっというと、攻撃を防ぐだけなら「【おてんばメイド】白井黒子」とかいうイカれたメイドもいますから、なかなか立場が狭いです。まぁ、あちらは物理系サポートなので、異能で固める事になりそうなこちらとは相性が良いとはお世辞にも言えませんが。

      また、異防が低めというのは弱点といえるでしょう。あと、一方通行アクセラレータ」の【ベクトル操作】に弱いのもいつものことですね。まぁ、これらのことは基本的にいつも起こり得ることなのでそろそろ割愛させていただきますが…。

      それにしても、プレゼントとか言いながら電撃飛ばしてくるあたりさすが美琴と言ったところですね…。まぁ、某変態風紀委員なら喜んで受け取るのでしょうが。

    close

  • 【聖なる風紀委員】白井黒子




    • ステータス
      (数値は画面撮影時の最大値です)
      属性:青 撃種:物理 方向:2方向(左・中)
      体力:8644 物攻:3826 物防:3384
      器用:946 異攻:2132 異防:2474

      体力・物攻・物防、が高めとなっています。

    • スキル

      攻撃範囲内の敵に【物攻ダウン(中)】と【スキル封印】を2ターン付与する
      どちらも大きな弱体化を狙える強力な能力です。使用するタイミング次第では有利に立ち回ることができるようになるでしょう。

    • 必殺

      敵全体に中威力の物理攻撃し、科学サイドの敵に【物防ダウン(小)】を2ターン付与する
      貴重な全体攻撃持ちです。物理攻撃も高めなので結構なダメージを叩き出してくれるでしょうか。また、科学サイド限定とはいえ【物防ダウン(小)】を付与できるのも大きいです。こちらも、スキル同様タイミング次第ではかなり有利に立ち回ることができるようになるでしょう。

    • 潜在能力

      1:【物防アップ(中)】、2:【科学サイドを含む連携攻撃時の攻撃力アップ+物攻アップ(中)】
      潜在2は大きなダメージアップが期待できるので、できれば解放しておきましょう。

    • 総評
      5

      「タイミングに左右されやすいが、しっかり立ち回ることができれば強キャラ」というところでしょう。

      このキャラの一番の魅力はスキルによる相手への阻害能力の高さです。特に、【スキル封印】については、異能決戦では相手の戦略を妨害でき、ボス戦でも厄介な能力を阻害できますので、全体で見てもかなり有用な効果です。それに加えて【物攻ダウン(中)】ですから、対物理能力は上位レベルと言えるでしょう。

      さらに、必殺の方もそこそこ強力で、高攻撃力からの全体攻撃ですし、科学サイド限定とはいえ【物防ダウン(小)】も最大3体に付与できますから、異能決戦での適性は高めでしょう。

      割と使いやすいキャラで弱点もあまりないですが、対異能では最大の力を発揮できないのは辛いです。ステータスの相性もさることながら、スキルの効果も半減してしまいますので、やはり対物理がメインとなるでしょう。とはいうものの、異能キャラとの対戦もそう多くはないので、そこまで意識しなくとも大丈夫だとは思います。

      それにしても、水着といいメイドといい黒子は調整が良すぎないか?(笑)

    close

  • 【雪の女王】インデックス




    • ステータス
      (数値は画面撮影時の最大値です)
      属性:紫 撃種:× 方向:×
      体力:6128 物攻:1616 物防:1768
      器用:1086 異攻:2910 異防:2658

      器用・異攻・異防が高めとなっています。

    • スキル

      ペアのキャラが必殺技を使用した後、敵全体に【異防ダウン(中)】を2ターン付与し、SPを10上昇させる
      敵全体に【異防ダウン(中)】を付与できる上、SPも10上昇するので、効果は強力です。特に、今回の「【聖夜の祝福】御坂美琴」と組んでくれと言わんばかりのステータス・スキル・属性なので、できればどちらも当てたいですね。

    • 潜在能力

      1:【異攻アップ(中)】、2:【HPアップ(中)】
      潜在2は基本的に解放するに越したことはないのですが、正直言って潜在1があれば良いでしょうか。

    • 総評
      5

      「異能パでは採用しておきたいキャラ」というところでしょう。

      異能決戦での適性が高いスキルを持っています。敵が複数体の場合には、1体に防御ダウンをかけるよりもダメージ効率が良いので、異能決戦をはじめストーリーでも活躍しやすいです。特に、「【御使堕し】ミーシャ=クロイツェフ」は立場上ベストパートナー筆頭と言えるでしょう。

      それに加え、自身の器用が高く必殺使用をコントロールしやすい点も素晴らしいです。異能決戦では完全オートなので、必殺を撃たせるのに調整が必要なのですが、ここまで器用が高いとその調整も行いやすいです。

      ただ、タイマン勝負では最大限に活かせないという点があります。敵全体に効果がある代わりにダウン値が中なので、ボス戦のような敵が1体の場合は「他のキャラでええやん」という結論にぶつかるでしょう。…とはいうものの、実は2020/03/05現在【異防ダウン(大)】の効果を持つアシストは存在していないですし、ステータスもそこそこ強力なので、十分採用圏内でしょう。

      あとは、高器用のせいでステータスが低い部分があるのは少し痛いです。ズバリいうと、物防が少し低めとなっており、対物理戦では耐久面で少し不安です。特に、異能決戦では物理で強力なキャラが多く採用される傾向にあるため、自身が出張りたいところで弱点が露呈してしまうという事態に陥ります。それでも、平均よりもほんの少し低いくらいの数値で止まっていますし、そこまで気にすることもないでしょう。

    close

以上が、現状のイベントキャラの評価となります。これらのキャラは期間限定キャラとなっていますが、ステップアップで入手しやすいので、欲しいキャラはぜひ手に入れておきたいですね。

スポンサードリンク

おわりに

今回は、キャラの評価についてお話ししました。また新しいキャラやガチャが出た際にはお知らせしたいと思いますので、ご期待ください。

では、今回はこの辺で。お読みいただきありがとうございました。

Comment