総評

イベント「とある月見の兎娘訓練」キャラ総評

スポンサードリンク

はじめに

どうも、kouです。今回は、『とあるIF』で登場したイベントキャラについて、個人的な評価をご紹介したいと思います。ページの見方は『ごあいさつと当ブログについて』という記事にて説明しておりますので、ぜひご一読ください。

また、他イベントについては『各記事へのリンクまとめ』というページでリンクをまとめておりますので、そちらをご覧ください

なお、一部公式Twitterからの引用を行なっている部分がありますので、場合によっては表示されないことがあるかもしれません。その点についてはご理解いただきますようお願いします。

それでは、内容の方を見ていきましょう。

もくじ

「とある月見の兎娘訓練バニーミッション」キャラ感想


イベント「とある月見の兎娘訓練バニーミッション」で登場したキャラは、ガチャで登場した「【月華の兎】神裂火織」「【月華の兎】五和」「【月華の兎】インデックス」の3体のみとなります。

イベントとは銘打っていますが特別訓練が実施されていただけなので、配布イベントキャラは存在していません。

内容はお月見に合わせたものだと思われますが、服装自体はどこぞのはまづらが喜びそうなバニー服ということで、2020/1/15(金)より開催されている無料10連にラインナップされています。

それでは、そろそろキャラ評価の方を順番に見ていきましょう。

ガチャキャラ

イベント時に同時開催されたガチャより排出されるキャラで、ピックアップは「【月華の兎】神裂火織」「【月華の兎】五和」「【月華の兎】インデックス」の3体となっています。

  • 【月華の兎】神裂火織




    • ステータス
      (数値は画面撮影時の最大値です)
      属性:赤 撃種:物理 方向:2方向(中・右)
      体力:10507 物攻:6135 物防:5571
      器用:1471 異攻:2999 異防:3954

      物攻が高め異攻が低めとなっています。

      ステータスランキングについてはこちらをご覧ください。

    • スキル

      攻撃範囲内の敵に中威力の物理攻撃をし、【物攻ダウン(小)】と【物防ダウン(小)】を2ターン付与する / チャージターン:5」
      ダメージを与えつつ物理ステータスにデバフ効果を付与する強力なスキルです。「【バトラー】ステイル=マグヌス」の物理版スキルです。

    • 必殺

      攻撃範囲内の敵に特大威力の物理攻撃をし、緑属性の敵に【物攻ダウン(大)】を3ターン付与する / チャージターン:5」
      特大威力の攻撃をしつつ緑属性の敵に【物攻ダウン(大)】を3ターン付与します。ダウン値も高く持続も長い強力な効果です。こちらも「【バトラー】ステイル=マグヌス」のコンパチです。

    • 潜在能力

      1:【最大HPアップ(中)】、2:【自身の右方向への攻撃力アップ + 物攻アップ(中)】
      潜在2では攻撃性能を大きく上げることができるので、ぜひ解放しておきましょう!

    • 総評
      5

      「どこかで見たような、攻撃性能が優秀なキャラ」というところでしょう。

      注目すべき点は、【バトラー】ステイル=マグヌス」の物理版スキルを持っていることでしょう。これだけなら使い勝手はほぼ変わりませんが、あちらと比べるとこちらの方が攻撃力が高いためより攻め手に打って出ることができます。まぁ器用はあちらの方が高いのでクリティカルがどうなるかということはありますが、こちらは器用が低い分防御面は「【バトラー】ステイル」より優秀という点もあり、防御性能を大きく気にしなくて良いのは利点と言えるでしょう。

      また、必殺効果も刺さる時は刺さるというのも保険になります。最近では戦線やレイドが重要視されていますから、ここぞというときにダメージを軽減できるのは大きいでしょう。こちらも「【バトラー】ステイル」からの流用です。

      というわけで、使い勝手はほぼ「【バトラー】ステイル」です。つまりこいつはステイル。

      目立った弱点もないと言えるでしょうから、出番は多そうです。ちなみに、現在 「【バトラー】ステイル」より点を低くしている理由は、同属性での攻撃方向の有用性です。

    close

  • 【月華の兎】五和




    • ステータス
      (数値は画面撮影時の最大値です)
      属性:青 撃種:物理 方向:2方向(左・中)
      体力:11419 物攻:5266 物防:5295
      器用:1991 異攻:3038 異防:3126

      体力・器用が高め異攻・異防が低めとなっています。

      ステータスランキングについてはこちらをご覧ください。

    • スキル

      自身と左隣のキャラに【物攻アップ(中)】と【クリティカル威力アップ(小)】を3ターン付与する / チャージターン:6」
      自身と左隣のキャラに【物攻アップ(中)】と【クリティカル威力アップ(小)】を付与するという、かなり攻撃的なスキルです。

    • 必殺

      攻撃範囲内の敵に【クリティカル回避率ダウン(中)】を3ターン付与し、大威力の物理攻撃をする / チャージターン:5」
      大威力ではありますが、攻撃範囲内の敵に【クリティカル回避率ダウン(中)】を付与してからダメージを与える貴重な必殺技です。

    • 潜在能力

      1:【物攻アップ(中)】、2:【魔術サイドを含む連携攻撃時の攻撃力アップ + 最大HPアップ(中)】
      潜在2は自身の長所を伸ばせる上攻撃力もアップするので、ぜひ解放しておきましょう。

    • 総評
      5.5

      「ダメージ上昇サポートに特化したキャラ」というところでしょう。

      持ちうる能力の全てを攻撃系サポートに振ったおしぼり系女子です。過去登場している五和は防御性能も上昇する傾向にありましたので、ボス戦で採用する場合はこの「五和」が最有力候補でしょう。まぁ、他の五和と属性被ってないから使い分けることになりますけど…。とはいえ、どこぞの五和ファンの方よろしく「五和チャレンジ」なるものを実施する場合、かなりの戦力になってくれるでしょう。

      何が強いかというところですが、スキル効果の【物攻アップ(中)】と【クリティカル威力アップ(小)】です。特に、【クリ威力アップ】はスキル効果全体で見ても強力な効果なので、ここにさらに【物攻アップ(中)】が乗るとなるとかなり強力なスキルと言えます。

      それに加え、必殺効果もクリティカルが出やすくなるものですし、なにより攻撃範囲内の敵に【クリティカル回避率ダウン(中)】を付与してから攻撃するものとなっています。自身の攻撃力が少しだけ低めなのは残念ですが、それでもただのサポートキャラにとどまらない活躍を見せてくれるでしょう。

      ただ、ボス戦では敵の弱点位置次第でダメージがブレてしまう可能性があるのがたまにキズです。これはもうどうしようもない部分がありますので、【移動不能】や【気絶】で調整しましょう。

      あとは、器用が高いため防御面が割と低水準というのが痛いところです。ただ、サポートと割り切って戦闘中に交代するなら気にしなくても良いので、他の攻撃キャラとは違って大きく足を引っ張ることもないでしょう。

    close

  • 【月華の兎】インデックス




    • ステータス
      (数値は画面撮影時の最大値です)
      属性:青 撃種:× 方向:×
      体力:8595 物攻:4999 物防:4317
      器用:849 異攻:3626 異防:2992

      異防が低めとなっています。

      ステータスランキングについてはこちらをご覧ください。

    • スキル

      行動開始時にペアのキャラに【SP獲得量アップ(中)】を3ターン付与し、味方全員に【物攻アップ(中)】を2ターン付与する(1回のみ)
      行動開始時に【物攻アップ(中)】を付与する初のアシスト効果となります。それに加え、【SP獲得量アップ(中)】も3ターン付与するので、攻撃性能は高いです。

    • 潜在能力

      1:【最大HPアップ(中)】、2:【物防アップ(中)】
      潜在2では攻撃性能を伸ばせるので、できれば解放しておきましょう。

    • 総評
      5.5

      「物理編成をするなら持っておきたい貴重なアシストキャラ」というところでしょう。

      今までありそうでなかった、ターン開始時に【物攻アップ(中)】を付与する初のアシスト効果を持っています。これにより、異能決戦での物理編成も検討できるようになりました。それでもだいたい異能で解決できるのはナイショ。また、【SP獲得量アップ(中)】も同時に付与するので、総合的には「【英国第二王女】キャーリサ」に近い使い勝手と言えるでしょうか。

      また、「【英国第二王女】キャーリサ」と違って獲得量そのものをアップするので、「【風紀委員】白井黒子」や「【ゴーレム使い】シェリー=クロムウェル」のようにSPを稼ぎやすいキャラと組み合わせると良いでしょう。ただし、異防が低いので、攻撃を受けすぎないように気をつけておきましょう。

      と、強力なキャラであることは間違い無いですが、登場する時代を間違えた感はあります。昔は物理編成一強と言える環境でしたが、現在は異能編成の方に出番が回ることも多いため、組織戦線や異能大戦のサブチームに回されることも多いでしょう。とはいえ、貴重な効果を持っており代わりが立てづらいのも事実ですから、持っておきたいキャラと言えるでしょう。

    close

以上が、現状のイベントキャラの評価となります。強力なキャラが多いですが、2020/1/15(金)より開催されている無料10連にラインナップされていますので、出るまでのんびり待ちましょう。

スポンサードリンク

おわりに

今回は、キャラの評価についてお話ししました。また新しいキャラやガチャが出た際にはお知らせしたいと思いますので、ご期待ください。

では、今回はこの辺で。お読みいただきありがとうございました。

Comment